Fusion360とは?インストール方法を細かく解説【2020年版】

本記事ではFusion360について紹介します。

今や低価格でありながらも、高性能で多機能な3DCADのスタンダードです。

ソフトの説明から、簡単なインストール手順を細かく解説。どなたでもこれを見ればすぐに3DCADが始められますよ、さっそくインストールしてみましょう。

Fusion360とは

Fusion360とは

Fusion360は、オートデスクから販売されている3DCAD

オートデスクは、有名なAutoCADというCADソフトを販売・開発している会社。その会社の次世代3DCADです。

呼び名は色々で、「フュージョンさんろくまる」や「フュージョンさんびゃくろくじゅう」などと呼ばれていますが、正式な名称は「フュージョンスリーシックスティー」です。

機能は3Dモデリングのスケッチからパラメトリック・サーフェス・メッシュでのモデリングも完備。直感的な押し出し・引き出し操作で簡単に編集できる「フリーフォーム」も搭載しています。

干渉・接触チェックには欠かせないアセンブリ機能も。他CADだと組み立てデータを参照した際、部品データの拡張子が異なる場合アセンブリを参照することができません。

しかし、Fusion360の場合はクラウドで拡張子やユーザーを登録すると、データが壊れることなくアセンブリが可能になります。ほとんどの拡張子が対応可能なので、困ることはありませんよ。

Fusion360で電子設計も便利に。

回路図やPCM制作、PCB製造CAMの機能をFuison360で使用することができます。機械設計と回路図設計が同時に使用できる3DCADなので、最初から適合するPCBを製造できるのがメリット。統合CADにしかできない強みです。

3DCAD設計による「製品づくり」は複数工程が欠かせません。

アイディアを検討して、3Dモデル化して、検討、制作、検討、制作。というように、仲間との間で何回も検討のやりとりを行うのが製品づくりです。

Fusion360なら、一つのプロジェクト内に関係者を集結させることが可能。みんなで検討・製図・最作ができるので従来の工程より、関係者承認を得られるまでの時間が大幅に短縮できます。

承認時間の短縮だけでなく、直感操作によるモデリングにより、製図時間も短縮。手直し速度も飛躍的に向上しました。

Fusion360は多機能でありながらも他CADよりも安価です。

ソフト1つあたり数百万円程ざらなのが3DCAD。CATIAやNX、ソリッドワークスといった有名3DCADは金額を高額に設定しています。

Fusion360は2020年現在、1ヶ月7,700円(税込)。年間61,600円(税込)で使い放題のサブスクリプションを採用。これにより、資本力がない中小企業・個人事業主にも手が届く価格設定となり、多くの人が利用するCADになりました。

3年サブスクリプションなら、1ヶ月あたり4,614円(税込)で利用できるので更にお得感があります。

ちなにみにFusion360はには、30日間の無料体験期間があります。

気になる人は、30日間利用してみて自分に合うか確かめることが可能となっているので、気軽に無料ダウンロードしてみましょう。
Autodesk(オートデスク)

Fusion360のインストール手順

Fusion360のダウンロードはこちら

https://www.autodesk.co.jp/products/fusion-360/overview

まずはオートデスクHPのFusion360ページに行き、【無料体験版をダウンロード】をクリックします。

次に、Fusion360の使用目的を選択する画面が現れるので、今回の目的を選択してください。

今回は「無料体験版で商用目的」を選択するものとして勧めます。

選択すると、AUTODESKアカウントへのログイン画面が表示されます。

AUTODESKアカウントをお持ちの方は、こちらで登録したEメールアドレスを入力。お持ちでない方は、下の【CREATE ACCOUNT】をクリックしてアカウントを作成しましょう。

登録Eメールを入力すると、パスワードも求められるので入力しサンインしましょう。

次に、

  • 会社名
  • と同被験
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • 住まいの国
  • Fuison360の利用目的
  • 最も利用しているソフト

について聞かれるので、空欄を全て埋めます。

すると【体験版の利用を開始する】ボタンが押せるようになるので、全て解答したらボタンをクリックします。インストールが始まります。

インストールが終わると、すぐにソフトを立ち上げて使用することができます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、Fusion360の特徴とインストール方法について解説してきました。

Fusion360は、業界の中でもライトな3DCADとして君臨。使うユーザーを選ばないCADとして、多くのユーザーに利用されています。

インストールはとても簡単でAUTODESKアカウントを持ってさえすれば、誰でも利用が可能。無料でアカウント登録して、まずは使ってみてはいかがでしょうか。
Autodesk(オートデスク)

Fusion360の価格と安く買う方法!割引で最大25%オフ