MacでCADは使えるの?CADパソコンにMacを選ぶ際に注意したい事

MacでCADは使えます。以前までWindows製品が主流でしたがMac対応ソフトも増えてきて、CADも使いやすくなりました。

ですが、お持ちのMacにCADを入れる際に注意しなければいけないことがあります。

以下で詳しく解説していきたいと思います。

Mac対応のCADソフトか確認

以下の人気ソフトについて今回解説していきます。

  • Autodeskの対応ソフト
  • Solid works
  • Vector works

AutoDeskのMac対応ソフト

【↓↓ AUTODESK公式HP ↓↓】

Autodesk(オートデスク)

Autodesk製品は対応ソフトこんなにあります。もちろんAutoCADはLT版も対応しています。

A360

Alias

Architecture, Engineering & Construction Collection

Arnold

AutoCAD

AutoCAD LT

AutoCAD モバイル アプリ

Autodesk Drive

Autodesk Rendering

BIM 360

BIM 360 Design

Character Generator

Configurator 360

Constructware(契約更新のみ対応)(英語)

Creative Market

EAGLE

Flame

Forge

FormIt

Fusion 360

Fusion Connect

Fusion Lifecycle

Fusion Production(英語)

Fusion Team

Insight

Maya

Maya LT

Media & Entertainment Collection

MotionBuilder

Mudbox

Point Layout(英語)

Product Design & Manufacturing Collection

Shotgun

SketchBook

SketchBook for Enterprise

Smoke

Structural Analytics for Revit

Tinkercad

TruLaser(英語)

TruNest(英語)

VRED

AutodeskではWindows版と同じ価格(サブスクリプション)で販売しています。

以下の記事でAutoCADの価格と買い方について解説していますので合わせてご覧ください。

AutoCAD LTの価格と安く買う方法!25%オフセールが必見です

SolidWorks

SolidWorksは残念ながらMacには対応していません。どうしてもMacで使いたいのではあれば、デュアルブートをしてMacにWindowsのOSを入れ、そちらに入れる必要があります。

BootCampというソフトを使うと誰でも簡単にMacにWindowsを入れることができます。このBootCampというソフトはAppleが提供している無料のソフトなので安心です。

別途Windoesの購入料金がかかります。Windowsはamazon等で販売しています。(Windows10の場合1万4千円ほどで購入可能)

BootCampは最新のMacには標準で入ってるソフトなので、他からインストールしてくる必要はありません。

>>Apple公式のBootCamp詳細ページはこちら

Vector Works

Vector Works2019はMacでも使用可能です。

  • macOS 10.13 (High Sierra)
  • macOS 10.12 (Sierra)
  • Mac OS X 10.11 (El Capitan)
  • Mac OS X 10.10 (Yosemite)

に対応しています。

新しいOS「Mojave」についてはインストール時に「”Vectorworks 2019.app”はこのMac用に最適化されていないため、アップデートが必要です」と警告がメッセージが表示されることがあります。

特に不具合が生じることはないのですが、起動時に毎回出現するそうです。そのまま「OK」を押して、特にアップデートの必要性はありませんので、この点は注意して下さい。

お持ちのMacが必要スペックを満たしているか

Mac製品は性能も高く、最低スペックでも、

  • Core i5
  • メモリ8GB
  • GPU(Intel Iris Plus Graphics 640)

が装備されているので、3DCADを動作する上でのスペックを満たしていると言えます。一つ言うなればメモリは16GB欲しいですね。

こちらではMacのパソコンを選んだ際に、買うべきスペックと価格について紹介していきます。

  • iMac
  • MacBook Pro
  • MacBook Air

iMac 21.5インチ

CPU 第7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
メモリ 16GB 2,133MHz DDR4
HDD 1TBシリアルATAドライブ(5,400rpm)
グラフィック Intel Iris Plus Graphics 640
マウス Magic Mouse 2(標準装備)
キーボード Magic Keyboard – 日本語(JIS)
価格 154,224円(税込)

MacBook Pro 13インチ

CPU 第7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
メモリ 16GB 2,133MHz DDR4
SSD 256GB SSDストレージ
グラフィック Intel Iris Plus Graphics 640
価格 201,744円(税込)

MacBook Air

CPU 第7世代の2.3GHzデュアルコアIntel Core i5プロセッサ(Turbo Boost使用時最大3.6GHz)
メモリ 16GB 2,133MHz LPDDR3
SSD 256GB SSDストレージ
グラフィック Intel UHD Graphics 617
価格 193,104円(税込)

まとめ

CADがMacでも着々と使えるようになってきました。Macでもスペック的には不自由なく使えるので、Macの操作感でCADを使いたい人も多いのではないでしょうか。

AutoCAD製品も多数のソフトが対応していて、今後も増えてくるような気がします。