KENスクールのCAD講座の料金・トータル費用・口コミ評判

今回の記事では専門学校として有名なKENスクールのCAD講座について解説していきます。

料金・内容・講座種類など幅広くCAD講座を解説していくので、気になっている方はぜひ参考にしてください。

KENスクールの資料請求をする

KENスクールとは?特徴を簡単に解説

まずはKENスクールの特徴を簡単にまとめます。

開講31年の歴史あるスクール

KENスクールの一番の特徴はその歴史です。開講してから31年誇る老舗のPCスクールなんです。

スクール業界における定番になっている「個別指導」や「現場指導」もともとKENスクールがスキルアップと就転職を視野に入れた指導を始めたとこから尋広がりました。

まさにPCスクール業界のパイオニアといっても過言ではありません。

1対1の個別指導

KENスクールの指導は1対1の個別指導。

直接近い距離で指導ができる個別指導だから、その方にあった学習プランが提案できます。

「わからない」をその場で解決できるので、集団指導が苦手な方でも安心です。

資格合格サポート付き

KENスクールでは資格を合格するまで追加受講料なしで指導が受けられます。

講師と弱点分し、スケジュールを立てて一緒に進めていきます。

そういった献身的にサポートしてくれることから、KENスクールで学びたいという人が増えているんです。

KENスクールのCAD講座と料金

KENスクールで開講しているCAD講座は以下の通り。

  • CATIA講座
  • NX講座
  • AutoCAD講座

AutoCADだけではなくCATIAやNXを取り扱っっているのがKENの強みです。

CATIA講座

CATIA V5 初級(初心者向け)

スケッチを使ったプロファイル(断面形状)の作成方法から、それを基に3D形状を作成する方法を学習。また、複数の部品を組み合わせるアセンブリ、作成した3D形状を基に図面を作成するドラフティングについて学習。

受講時間 40時間
受講料 198,000円(税込)
受講期間 3ヶ月

CATIA V5 初級(初心者向け)が学べる校舎

新宿本校、横浜校、梅田校、名古屋校、福岡校

CATIA V5 応用(中級〜上級者向け)

自動車のエンジン部品を題材として、実践的なモデルの作成方法を学習。また、マルチボティモデリングやパラメータの活用など、修正・変更しやすいモデルを作成するための手法を学習。

受講時間 40時間
受講料 198,000円(税込)
受講期間 3ヶ月

CATIA V5 初級(初心者向け)が学べる校舎

新宿本校、横浜校、梅田校、名古屋校、福岡校

NX

NX 初級

スケッチを使ったプロファイル(断面形状)の作成方法から、それを基に3D形状を作成する方法を学習。また、複数の部品を組み合わせるアセンブリ、作成した3D形状を基に図面を作成する方法を学習。

受講時間 40時間
受講料 198,000円(税込)
受講期間 3ヶ月

NX 初級(初心者向け)が学べる校舎

新宿本校、横浜校、梅田校、福岡校

NX 実践

本講座では、自動車のエンジン部品を題材として、実践的なモデルの作成方法を学習。

また、マルチボティモデリングやパラメータの活用など、修正・変更しやすいモデルを作成するための手法を学習。

受講時間 32時間
受講料 158,400円(税込)
受講期間 3ヶ月

AutoCAD

AutoCAD 建築初級

建築・土木・機械と様々な分野でモデリングが可能なAutoCADを学習。豊富な演習を通じて建築製図の基本から実際の作図の方法が身に付く。 基礎学習からスタートしますので前提知識にとらわれることなく誰もが学習可能。

受講時間 32時間
受講料 158,400円(税込)
受講期間 3ヶ月

AutoCAD 建築初級が学べる校舎

新宿本校、横浜校、梅田校、名古屋校、福岡校

注意

新宿校、横浜校のCAD講座については、開講が不定期となるので教室に確認が必要

KENスクールの資料請求をする

スポンサーリンク

KENスクールのCAD講座を受ける上での注意点

AutoCADの講座は建築分野のみ

KENスクールのAutoCAD講座のメイで扱う題材は建築分野の建築製図となります。

機械ものの製図は行わないので、機械分野に転職を考えている人や、機械図面を習得したい人には不向きです。

ただ、基本操作に関してはどの分野でも共通なので身につけて損はありません。

科目によって開講していない校舎がある

KENスクールで取り扱っているCAD講座はすべての教室で開講されているわけではありません。

例えばCATIA講座は新宿本校、横浜校、梅田校、名古屋校、福岡校。NX講座は新宿本校、横浜校、梅田校、福岡校のみ。

池袋、北千住、札幌校に至ってはCAD講座を取り扱っていないので注意しましょう。

KENスクール校舎

全国にあるKENスクールの校舎一覧になります。

住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル4F
行き方 JR「新宿駅」南口/サザンテラス口 徒歩3分
小田急線「新宿駅」南口 徒歩3分
地下鉄大江戸線・京王線「新宿駅」新線口 徒歩1分
電話 OA/Web/IT:03-6853-5840 IT:03-6853-5841

住所 〒171-0021 東京都豊島区西池袋1-11-1
メトロポリタンプラザビル20F
行き方 JR「池袋駅」メトロポリタン口 徒歩1分
JR「池袋駅」南口 徒歩1分
東武東上線「池袋駅」徒歩3分
電話 03-5957-0876

住所 〒120-0026 東京都足立区千住旭町4-12
桜テラス 3F
行き方 千代田線「北千住駅」徒歩4分
日比谷線・東武伊勢崎線「北千住駅」徒歩3分
JR・つくばエクスプレス「北千住駅」徒歩3分
電話 OA/Web:03-5813-3315 IT:03-5813-3316

住所 〒220-0011 横浜市西区高島2-19-12
横浜スカイビル 20F
行き方 JR「横浜駅」中央改札口 徒歩3分
京浜急行線「横浜駅」中央改札口 徒歩3分
東急東横線・みなとみらい線「横浜駅」徒歩5分
電話 045-277-0028

住所 〒450-6042 名古屋市中村区名駅1-1-4
JRセントラルタワーズ42階
行き方 JR、名鉄線、近鉄線、地下鉄東山線、桜通線、あおなみ線「名古屋駅」徒歩1分
電話 052-551-5350

住所 〒530-0001 大阪市北区梅田2-2-2
ヒルトンプラザウエスト11F
行き方 御堂筋線「梅田駅」徒歩4分
阪急「梅田駅」徒歩8分
JR「大阪駅」中央出口徒歩3分(桜橋口徒歩1分)
電話 OA/Web:06-6343-3760 IT:06-6343-3761

住所 〒060-0005 札幌市中央区北5条西2-5 JRタワーオフィスプラザさっぽろ19F
行き方 JR札幌駅、市営地下鉄南北線、東西線、東豊線さっぽろ駅 徒歩5分(地下直結)
電話 011-206-1663

住所 〒810-0001 福岡市中央区天神1-1-1アクロス福岡ビル2階
行き方 西鉄大牟田線「福岡(天神)駅」徒歩5分
地下鉄七隈線「天神南駅」徒歩5分
地下鉄空港線「天神駅」徒歩3分
電話 092-713-5561

KENスクールの資料請求をする

スポンサーリンク

KENスクールのCAD講座を受けた人の口コミ評判

AutoCAD講座を受けた人の口コミ評判

何も分からない状態の生徒でしたが、最初から丁寧に根気よく教えてくださり、質問にも常に優しく的確に答えてくださる先生のおかげで、楽しくCADを習得することが出来ました。次の授業の予約日時も希望に沿って取っていただけるので、とても通いやすかったです。本当にありがとうございました。

KENスクール公式HPより

 

他校も見学に行ったのですが、KENスクールに決めて良かったです。丁寧に教えて頂きたすかりました。ありがとうございました。

KENスクール公式HPより

 

まったく知識のない状態から始めたが、修了するころには様々なコマンドの応用の利かせ方が理解できるようになった。スキルアップをとても感じられたため受講してよかったと感じた

KENスクール公式HPより

 

基本の使い方からひとつひとつ、ゆっくり丁寧に進めていただける講座内容が、まったくのCAD初心者の私には大変有難く、あきらめずに最後まで受講することが出来ました。約3か月という、長くもなく、短くもない、通学にちょうど良い期間で図面が描けるようになれるのも初心者には良いコースだと感じました。 フリーの予約も大変取りやすかったので、次の授業までに復習をして受講できることも学びやすく、とてもよい環境を提供いただきありがとうございました。

KENスクール公式HPより

Nx講座を受けた人の口コミ評判

NXの基礎から学ぶという目的で受講したが、期待していた通りに基本的な事項を網羅して習得することができた。特にスケッチの要領がつかめたので、その点は非常に良かったと思う。演習のレベルも調度良く、不明な箇所は毎回克服できたと思う。

KENスクール公式HPより

NXの基礎的な習得の目的は達成できたので、満足できる内容だった。オフィスの雰囲気もよく、集中して受講できた。

KENスクール公式HPより

KENスクールの資料請求をする


その他のKENスクールへ口コミ評判

KENスクールに寄せられる疑問

ここからはKENスクールに寄せられる疑問をまとめました。

  • 入学金の金額は?
  • オンラインで通学はできる?
  • 申し込みはどこからできる?
  • 支払い方法は?分割払いはできる?
  • 給付金制度は利用できる?

入学金の金額は?

入学金は30,000円(税抜)よって、33,000円が入学の際に必要です。

教材費は受講料の中に含まれているので、別途ではかかりません。

オンラインで通学はできる?

KENスクールは対面型の通学スタイルを基本としているためオンラインでの受講はできません。

申し込みはどこからできる?

申し込みはWebあるいは校舎に直接行って申し込むことが可能。

詳しい講座の内容が載っている資料請求はこちら。

支払い方法は?分割払いはできる?

支払い方法は現金、振り込み、クレジットカード等複数の支払いに対応。

ちなみに当日現金の支払いには30,000円(税抜)まで。それを超える金額の場合は銀行振込またはカード払いになります。

カードは1回払いのみ。分割払いはできません。VISA、MasterCard、JCB、UnionPayが使えます。

給付金制度は利用できる?

KENスクールでは、受講料の20%が戻ってくる一般教育訓練給付制度を利用できます。しかし、対象となっているのは
・WEBデザインコース
・プログラムコース
のみでCAD講座は対象外となっているのでこの制度を受けることができません。

※一般教育訓練給付金制度とは、働く人の主体的な能力開発の取り組みを支援し、雇用の安定と再就職の促進を図ることを目的とする雇用保険の新しい給付制度です。

KENスクールはどういう人に向いているか

・CATIA、NXの使い方を学びたい人
・校舎が家の近くの人
・マンツーマンで教わりたい人
・学んだ上で転職サポートを受けたい人

KENスクールはCATIA、NXの講座を持つ数少ないPCスクールです。

家の近くや職場の帰り際に寄れる距離にある方はぜひ検討してみてください。

勉強を教えるだけでなく、無料で転職サポートが受けられる就職支援も行っているのがKENスクールの強みと言えます。

転職で困っている方はぜひ相談してみましょう。

KENスクールの資料請求をする

他のCADスクールを比較したい方は

KENスクールだけでなく、CAD講座を扱うスクールはたくさんあります。その他のスクールを確認したい方は以下の記事にて詳しく解説しているので、合わせて御覧ください。

CADが学べるスクール比較!アビバ、KEN、Winを検討中の方へ